読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MultiWriterは中古より新品がお得~!プリンタ

評判
コピーの際の読み取りのスピードがやや遅いですが!画質や読み取りの精度は十分です。カラーが綺麗に写りますし、速度もすごく速いわけではありませんが十分です。年賀状印刷にはこれで十分です。

コチラです!

2017年01月29日 ランキング上位商品↑

プリンタ MultiWriter【送料無料】NEC PR-L5650F [A4カラープリンタ複合機 MultiWriter 5650F]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

はがき印刷やWifiの設定等の不具合を少し心配していましたが!特に問題なく設定でき!はがき印刷もできました。インクジェットプリンタのインク代が高い上に目詰まりしやすいことに嫌気がさし!本レーザープリンターに買い換えました。Fax!スキャンは未だ使用していませんが!スキャンは早いうちに試そうと思っています。オフィスで使うFAX・プリンターとして購入。またAirMac使用が前提で書かれているので未使用の私はなす術なしでした。色々と調べていた時に音がうるさいとかありましたが!一枚出す分にはそこまでか?って思えました。手動設定ですが無線接続も問題なくでき!IPv6にも対応しているので言うことなしです。この値段でこれだけの機能があれば文句無しです。。現在プリントできるのは写真!連絡先!Webページのみみたいなので!できればメモ帳やリマインダーなんかもプリントできると良いと思います。印刷の遅さは否めませんが、画質はまずまず。ドライバをインストールしてもネットワーク設定できなかったため!プリンタ本体からWPSで接続設定しました。大事に使います。(この辺は付属のマニュアルには載っておらず、ネットの詳細マニュアルを参照することになります) ただこのプリンタは5GHz帯は使用できないことを知らず、それに気付くまであーでもないこーでもないと苦労しました。事務所用なので価格・大きさ・印刷スピード・音大変満足です。寿命を迎えたら買い替えと割り切る事ができれば!最良の製品だと思います。印刷物の情報管理のためUSB接続で使用しています。インクジェットプリンターを使い続けてきて、インクのコスパが悪いことにうんざりしていました。複合機であることやトナーの安価さを考えればコストパフォーマンスは高い製品です。ただし!純正トナーが高価であるのと!ドラムが内蔵タイプであるため!ドラムの寿命が製品の寿命になります。(Windows8.1)もうインクジェットのような「つまり」「かすれ」の心配なく印刷できます。NECはPCの安定性は経験上一番ですし!今後はもっとこのような製品を周辺機器として発展させてほしいと思います。(小規模のオフィスであれば十分です)コストパフォーマンスには満足していますが、ドラム一体型の為、ドラム寿命がプリンター寿命となるようです。ただしiOSも対応とありましたが全てプリントできるわけではないのが不満です。キャノンのレザーを使ってきましたが、小型複合機を探していてこの製品にたどり着きました。インクジェットプリンターはよく目詰まりし故障するので仕事用にと購入!価格もインクじゃっと並みで機能も充実!写真を印刷しない方!おすすめです!サイズは幅はインクジェット複合機と変わらない位ですが!高さはかなりあります。接続設定さえできれば家中どこからでもプリントできるので快適極まりないです。商品が届いた時!ダンボール箱の大きさに驚きました。製品サポート情報で!耐用枚数は約3万頁との事です。AndroidからはXeroxのアプリ、Windows10はNECからのドライバで印刷できます。事前に口コミサイトで知ってはいたのですが無線接続の設定に苦労しました。これから使うので楽しみです。業務用と家庭用の中間!といった感じでしょうか。本製品はドラム交換などが出来ません。コピーファックスプリンタと何でもできます。しかし、ドラム交換ができる最新製品と比較しても、こちらにも大きなメリットがあります。1. 他の製品と比べ本体価格が格安2. 他の製品と比べ本体重量が軽いドラム交換可能であっても、メンテナンス費用で本製品が購入できてしまう物もあります。さらに私はWIMAX無線lan使用するつもりだったのですが、プライバシーセパレータのせいでPCとプリンタを接続することができず、これまたそのことに気付くまで時間を取られました。レーザーの複合機としては、最もコスパが高いと思います。キャノンに比べソフトは劣りますが、印刷速度は驚くほど速いです。2年ほど見送りながらも欲しいと思っていたカラーレーザー複合機をついに購入。ネット情報でははがき印刷が苦手のようですがはがきの反りをしっかりなくせば正常に印刷できました。少し立ち上がりにの時間がかかりますが!イライラするほどではありません。富士ゼロックスのOEM品なので複合機としての品質はいうことなしですが、30000ページを印刷するとドラム交換が出来ない(引き取り交換)という点がNECなのでゼロックスのサービスと違いますが3万円未満のカラーレーザー複合機として見れば十分です。ドラムの寿命が製品寿命です。家庭での、仕事兼趣味用です。値段からするとコストパフォーマンスは悪くないとはおもいますが。これでインク購入にたびたび悩まされることがなくなりそうで嬉しいです。ドラムカートリッジが取替えできないという事なので5年以上後の本体廃棄が心配です。写真印刷は思っていたよりもキレイです。家庭用としては十分すぎるほど充実した機能だと思います。無線LANで接続できるカラープリンタが欲しくて購入。いろいろと癖のある機種で評価分かれるようですがこの価格でカラーレーザー複合機ですからじっくり設定に時間かけて使い倒したいと思います。ドラムの交換ができないというのが残念ですね。私の場合、今のペースだと2年くらいで買い換える必要がありそうです。インクジェットのプリンタの色の具合がよくないためカラートナーに変更しようと色々ネットで探してこの商品にしました。このNECのカラーレーザープリンターの別機種を購入後に用紙のプリントアウトの仕方がいくつも選択できることがとても便利で、FAX・スキャナー・コピーもついているこの機種を買いたくなるのは必然でした。ドラム交換できないことがデメリットですが、それ以上に目詰まりしないことと本体が安価に買えたことによりメリットのほうが大きく満足できるものでした。3万枚印刷するとドラムは寿命を迎えるようです。(当方無線接続はど素人)まずMacの場合!付属のマニュアルがめちゃくちゃ端折られています。後はトナーがどれくらい持つかですね。